スペシャルティ

水中ビデオグラファー・コース

スペシャルティ

水中ビデオであれば、ダイビング中に目にした世界を映像で記録することが可能。動きだけでなく、ダイバーの呼吸音や、魚たちがエサを食べる音、イルカの声なども記録でき、臨場感あふれる映像を楽しむことができます。

コース名 水中ビデオグラファー・コース
プライス ¥19,000~

器材スペシャルティ・コース

スペシャルティ

水中で呼吸するためのレギュレーターや、安全を管理するダイブコンピューターなど、ダイビングは器材への依存度が高いレジャーです。それゆえ、器材は慎重に選んで購入し、その後はベストな状態で使いたいもの。
このコースは、まったくの初心者ダイバーから、買い替えを考えているダイバー、さらには器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいと考えているダイバーまで、幅広いダイバーのニーズに応えます。

コース名 器材スペシャルティ・コース
プライス ¥12,000~

エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・コース

スペシャルティ

▼コース習得後▼ ダイビングの緊急事態で事故者に酸素の供給をすることができるようになります。 1.緊急用酸素システムのセッティング、取り外し、収納 2.呼吸しているダイバーに対するノンリブリーザー・マスクの使用 3.呼吸…

コース名 エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・コース
プライス ¥12,000~

ナイトダイバー・コース

スペシャルティ

同じ場所に潜っても、昼と夜では海の表情はまったく異なります。
魚たちのユニークな寝姿や、昼間は岩陰に隠れているエビやカニなどの夜行性の生物、 ときには幻想的なサンゴの産卵シーンが観察できるなど、見どころは非常に豊富。 海の神秘に触れ、ワクワクするようなダイビングを楽しむことができるでしょう。

コース名 ナイトダイバー・コース
プライス ¥19,000~

ディープダイバー・コース

スペシャルティ

ダイビングスポットによっては水深18m以深に見どころがあるところも多く、まるでお花畑の ようなソフトコーラルの群生や、太陽の光の届かない”グランブルー”の世界、沈船、ケーブ(洞窟) など、ダイバーの好奇心を刺激する光景が広がっています。
このコースでは、深く潜ることで増えるリスクをきちんと認識し、潜水計画の立て方をはじめ、 より安全にディープ・ダイビングを楽しむための方法を学びます。

コース名 ディープダイバー・コース
プライス ¥25,000~

マルチレベルダイバー・コース

スペシャルティ

ダイバーなら誰しもが考えるのが「少しでも長く潜って海の世界を楽しみたい」。 それを可能にしてくれるのが、マルチレベル・ダイビングです。
これは「水深が浅いところでは体内への窒素の吸収が遅い」という原理を応用して、 「ダイブテーブルを使用した場合よりもダイバーが水中にいられる減圧不要時間を 延ばすことができる」ようにと考えられたダイビング・プログラムです。

コース名 マルチレベルダイバー・コース
プライス ¥14,000~

ドリフトダイバー・コース

スペシャルティ

ドリフト・ダイビングとは、潮の流れに乗って移動するダイビングのこと。
世界には、チャネルやパスなど潮の流れの速い場所がダイビングスポットになっているところも多く、 そこでのドリフト・ダイビングは流れに乗ってラクに移動できるうえ、大型回遊魚の群れなどとの 遭遇のチャンスもあり、とてもエキサイティングです。

コース名 ドリフトダイバー・コース
プライス ¥14,000~

エンリッチドエアダイバー・コース

スペシャルティ

エンリッチド・エアは、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。
エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、 マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に 余裕を持つことができます。
特に、水深が15~30mのダイビングに向いているでしょう。じっくりと水中生物を観察したり、 水中写真を撮りたいダイバーにはうってつけのコースです。
また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方法なども身につきますので、減圧理論に 興味のあるダイバーにもオススメです。
エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです。 エンリッチド・エア・ダイバー・コースを 受講することによって、エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断ができるように なることでしょう。

コース名 エンリッチドエアダイバー・コース
プライス ¥10,000~